多様な個人のチカラを最大化します。

近年、障がいのある人が障がいのない人と同様、特性に応じた雇用の場に就き自立した生活が送れる社会の実現が目指されています。
とはいえ、一定の条件のもと(配慮事項)においてであればすぐれた能力を発揮できるにも関わらず、障がい者の能力が埋もれてしまうケースが多く見受けられます。
私たちCharamaxは一人ひとりの個性・特性を知り、能力を最大限に活かすことで、自立した価値提供のできる人材育成を全力でサポートいたします。

採用サポート

マッチングする人財を発掘から採用時面接のサポートをいたします

詳しくはこちら

定着&活躍サポート

ヒアリングを行いながら、どのようなコミュニケーションを取ればよいのかをまとめたオリジナルキャラカルテを作成いたします。

詳しくはこちら

メンタルヘルスケアサポート

メンタルヘルスケアサポート

1人1人に寄り添い、Face to Face のカウンセリングで専門家が個に向き合い、ステップを踏んで個人のチカラを最大化できるまでをサポートいたします。

詳しくはこちら

ワンストップの採用サポート

法定雇用率をクリアするための採用ではなく、専門機関と連携をとりながら、組織に適した人財をご紹介します。
また、採用面接時のポイントのアドバイス、面接の代行をお引き受けします。

ヒアリング

  • 採用計画
  • 課題の把握
  • 障がい者雇用実施計画

人財獲得

  • 業務分析・設計
  • 業務リストアップ
  • 人財要件定義
  • 募集要項の作成

採用活動

  • 母集団形成
  • 職場見学
  • 面接同席
  • 採用可否判断アドバイス

人財発掘

  • 職場実習サポート
  • 既存社員への事前研修

定着&活躍サポート

障がい種別は同じでも、ひとりひとり特性(キャラクター)が違います。
面談を実施し、本人および企業が抱く不安の解消を行いながら、最終的にはサポートが無くても長期にわたり就労継続ができ、価値提供ができる自立した社員を育てるサポートを行います。

サポート計画

  • ヒアリング(本人確認・指導担当者)
  • キャラカルテ作成
  • 特性、効果的なコミュニケーションの方法等を詳細に記載
  • サポート企画の作成

業務実地

  • サポート計画作成・見直し
  • モニタリング 面談

面談

  • ヒアリング(指導担当者)
  • 対面カウンセリング

調整

  • 社内研修(勉強会)
01 01 01 01

メンタルヘルスに必要なことは、ストレスやメンタルヘルスについての正しい理解と心のケアです。基本知識研修、カウンセリングを通して社員の心の健康維持をサポートいたします。

メンタルヘルス基礎知識研修 個別カウンセリング

一次予防

  • 個人のストレス管理
  • ストレスを発生させない環境づくり

メンタルヘルスに関する基礎知識を身に着け、ストレスを上手に発散できる手段を持つことで深刻な状態にならないように予防をします。

ニ次予防

  • 早期発見と対処
  • 相談窓口の設置

社員の変化にいち早く気が付くのは、職場の上司や同僚です。特に管理監督者には社員の健康を守る義務があります。異変を感じた際は、対話や健診を促す必要があります。

三次予防

  • 治療
  • 精神面のフォロー
  • 出勤のフォロー

精神疾患を発症した場合の円滑な復帰と再発の予防をする段階です。

活躍までのステップ

実際に障がい者の方をご紹介した際にどのような準備が必要なのか、
環境業務とコミュニケーションの二軸でご説明します。

環境・業務

必要な配慮事項の確認
業務の切り出し
比較的簡易であり、決まった業務を担当させて様子を見る
本人の状態に合わせ、担当業務
の拡大を行う
本人の状態に合わせて、徐々に担当業務の幅を広げる
本人が活躍できそうな業務、
役割を提供し、やりがいをもたせる
本人が活躍できそうな業務、役割を提供し、やりがいをもたせる

コミュニケーション

障がい特性に関する
理解を深める
障がい特性に関する理解を深める
必個性、特性を理解した
適切な関わり方
必個性、特性を理解した適切な関わり方
配慮事項を確認し、基本的には
一般社員と同じように接する
配慮事項を確認し、基本的には一般社員と同じように接する
本人の個性、特性に適した
自然な関わり方
本人の個性、特性に適した関わり方が自然にできる

お気軽にお問い合わせください。03-6272-6663電話受付 平日9:00-18:00

お問い合わせ